NHK「にっぽん縦断こころ旅」にお手紙をお寄せください

2018.10.17
グルメ・観光行政・施策
--

NHK「にっぽん縦断こころ旅」2018年秋の旅がスタートしています。

この番組は平成23年にスタートし、今年で8シーズン目。
平成25年には全国47都道府県を走破し、全国で放送されている番組です。

旅の手がかりは、視聴者から寄せられる一通の手紙。
誰かにそっと教えたい「忘れられない風景」が記されています。
大切な人との別れや人生を揺るがす大きな事件、人生の転機に生きる力を与えてくれた“忘れられない風景”とは、どんな場所なのか?
寄せられるお便りをもとに、旅人が地元の人々とふれあいながら、峠をのぼり、谷を下り、時には自転車をバックに入れて電車やバス、フェリーにも乗り旅を続けていきます。

“2018年 秋の旅”は、北海道からスタート、青森、岩手、宮城、福島、栃木、茨城、千葉と南下し東京湾を挟んで神奈川、静岡を目指す11週間の旅です。
静岡県では4本の番組の制作が予定されています。

俳優の火野正平(ひのしょうへい)さんが“焼津”に立ち寄ってくれるかもしれません。番組宛にお手紙を寄せてみませんか?

お手紙募集の締め切り:11月22日(月)必着

投稿はこちらから→ 投稿フォーム

静岡県の放送予定

12月17日(月)〜12月21日(金)

NHK-BSプレミアム
(月〜金)
7:45〜7:59(14分)
19:00〜19:29(29分)
(土・日 再放送)
11:00〜11:58(58分)

関連記事