浜当目海水浴場

2017.03.06
グルメ・観光
焼津市民の憩いの場ともいえる「浜当目海水浴場」。ここは志太地区(焼津市をはじめとして藤枝市や島田市、川根本町の一部を指す区域)で唯一の海水浴場なんです! 夏場はもちろんですが、水平線が広がる情緒たっぷりの景色から普段、お散歩コースにしている方も多いそう。遊びにもちょっとした気分転換にもおすすめです!

まずは浜当目のご紹介!



浜当目海水浴場は浜当目にある、海浜公園に隣接した海水浴場。例年7月の上旬に海開きが行われ、8月の中旬まで泳ぐことができます。遊泳時間は朝10時から夕方の16時まで。土日祝と海水浴場が閉鎖される直前は、後ろの時間が少しだけ伸びて夕方の17時までとなります。

利用するにあたってとっても嬉しいのが、シャワーやトイレ、更衣室がすべて無料で提供されていること! 一切の費用がかかりませんので、気軽に遊びたいときにはこれ以上ない設備です。ただし海の家や飲食店などは基本的に設けられていません。食べ物や飲み物はあらかじめ準備してから足を運ぶといいでしょう。もちろんゴミは持ち帰りましょう!

浜当目海水浴場のココがすごい!



浜当目海水浴場の海水の質は全国でも有数だとされます。平成28年度の水質判定では、区分のなかでもトップクラスの基準となる「水質A」の判定。身体に害のない水質であることの証明でかつ、透明度の高い海水だと認められているんです!

実際に海水をみてみると、底まできれいにみえるほどの透き通った様子。お子さんにも安心なので海開きのときには地域の幼稚園、保育園のみなさんが遊びにくることも多いです。

また波が穏やかなのも浜当目海水浴場の特徴のひとつ。これは約50メートル沖に消波ブロックが複数設置されているからなんですよ! 波が荒くていつのまにか流されてしまった、なんて心配も少ないので、ファミリーで遊びに来るには最適かもしれませんね。ちなみに距離約400メートルなので目が届きやすいのもポイントです。

夕方などの景色にも注目

さて冒頭でもふれたように、どこまでも見渡せる水平線が広がる景色も注目すべきところ。とくに夕方の日が落ちる時間帯は、海がオレンジ色に染まり絶景です!

夏場に海水浴を楽しみにくるのもいいですが、春や秋、冬にも足を運んでみると思わぬ感動を得られるかも? ちなみに駐車場は無料、普通車200台分の広さがあります。お出かけの帰りなどにも気軽に寄ってみてください!